富士山を巡る2日間の旅

平成30年1月30日から31日にかけて富士山を巡る旅をした。このツアーでは富士山をいろいろな地点から眺める旅であるが、実際に富士山を眺めるとなると今までの経験上でもなかなか全貌を眺めることはできていない。そこで、今年の運試しとして、おみくじを引くのではなく今回の企画に乗り、富士山が十分に眺めること出来るかどうかにかけてみた。

富士山周遊地図


月30日(火)

新大阪駅前駐車場に集合し8時5分頃、名神を通り、東名高速を通り御殿場に向かった。大阪出発時は快晴であるが、真冬なので関ケ原近辺で、雪の影響が出るのではないかと心配していたが、雪は小ぶりで、通行には影響は余りなく通過することができた。そして、富士山を望む最初のポイントであるPAの富士川楽座には午後2時頃着いた。天気は良かったが、富士山のすそ野が見えるのみであった。この後、IC御殿場より山中湖に向かった。午後3時40分ころ山中湖畔の遊覧船乗り場に着いたが、雪は降っていないが、今にも降りそうな雲に覆われ見通しも悪く、遊覧船も寂しく停泊していた。この後、忍野八海観光に向かい、午後4時頃到着した。残念ながら富士山を眺望できないが天候に恵まれた時には忍野村から美しい富士山が見える。そして、ここには国の天然記念物に指定された8カ所の湧水池があり、8つの池の総称で忍野八海と呼ばれている。一帯は昔、湖の底だったが、延暦19年(800年)の富士山大噴火で湖が分断されて水が枯れ、湧水口だけが残った。八海のうち最も湧水量が多い「湧池」からは日量23万tの水が流れ出ている。忍野八海には過去20、30年前に2回訪れており、中池の中心部以外は大きく変化していた。そして、観光時期でもない時なのに中国人などの外国人が多く訪れていることに驚いた。この後、河口湖を通り御坂峠を越え石和温泉のホテルに向い午後5時30分頃着いた。富士山は明日に期待しよう。富士五湖は山中湖、河口湖、西湖、精進湖、本栖湖からなっており、五湖のうち面積が最大のものは山中湖(6.8平方キロメートル)で、最小は精進湖(0.5平方キロメートル)である。最大深度は本栖湖が121.6メートルであるのに対し、山中湖、河口湖は15メートル以内で、標高は900m前後に位置している。

関ケ原近辺

PA富士川楽座、富士山の裾野が見えるのみ

ワサビの農場

山中湖遊覧船乗り場

山中湖遊覧船乗り場

山中湖の西の一部が結氷していた

忍野八海の中心部(中池)

泥池から流れ出る川

涌池

銚子池



30数年前の3月に訪れた時の忍野八海からの富士山

河口湖


1月31日(水)

天気は快晴で、ホテルからは富士山の先端部分がはっきりと望めた。今日は富士山の全貌を見ることができるようである。はやる気持ちを抑えながら朝8時にホテルを出発し、ホテルの近くにある水晶加工店を見学した。この見学は私にとっては非常に無駄な時間に思えた。この後、河口湖大石公園に向かった。大石公園には季節によっていろいろな花を咲かせているが今は雪景色と富士山の景色である。今回じっくりと富士山を眺めることができた。河口湖にも部分的に薄氷が張っていた。確かに日本一の富士の山である。この後、西湖に行った。西湖は富士山方面には1200mほどの山があり、裾野はさえぎられていたが、やはり美しい。次いで、道路からは林でさえぎられてよく見えない精進湖を通り過ぎ、本栖湖に行った。本栖湖からの富士山の冠雪は少ないようである。青空に凛と聳え立っている。特に本栖湖の富士山は1000円紙幣の裏に刷られていることで有名である。残念ながら湖面の風の状態などが常に変化するのと氷結により、鏡のような面が得にくいのではっきりとした逆さ富士山を見るができなかった。この後、昼食を朝霧高原のレストランで取り、昼食後25mの落差を持つ音止めの滝、幅200mの湾曲した高さ20m崖に上流から流れ落ちている滝と溶岩断層からの湧き水による絹糸を垂らしたように幾筋もながれ落ちる滝からなる白糸の滝を観光した。虹が綺麗に現れていた。ここにも過去2回ほど訪れているが滝つぼに近い岸に建造物があったが、現在は完全になくなっていた。最後に富士山本宮浅間大社にお参りし、今回のすべての観光を終え、一路大阪に向かい順調に新東名、新名神、名神を通り新大阪駅に7時30分頃着き、無事自宅に帰った。今回の旅行は富士山が見れなかったら成果が0である。1日目は富士山を見れなかったが2日目には朝から夕方まで見ることができたので75%の達成度であった。

鬼ヶ岳?を隔てて富士山の山頂部分を望む

水晶加工店

水晶

大石公園からの富士山

大石公園からの富士山、右はラベンダー畑

富士山の望遠 

オオバン



ヒドリガモ

氷の上を危なげに歩くオオバン 

西湖からの富士山

本栖湖からの富士山

本栖湖

千円札と同じ構図富士山 

望遠の富士山

牧草地の富士山

朝霧高原からの富士山望遠 



音止めの滝と虹

白糸の滝 

白糸の滝と虹

富士山本宮浅間大社からの富士山 

浅間大社

浅間大社 

雲がたなびく富士山 

 

                                                          上部へ

HOME 趣味(旅行) 趣味(絵画他) 趣味(陶芸) 徒然(電気雑記)

 

 

 

inserted by FC2 system